home_care

居宅介護支援(ケアプラン)とは、「介護支援専門員」の資格を有するケアマネジャーが介護の必要度に応じた「介護サービス計画」を作成するサービスです。
大起エンゼルヘルプでは経験豊かなケアマネジャーがご本人の健康状態や生活環境などから、より自立した在宅生活を続けていただけるよう身体面、経済面等を考慮した上で最適なケアプランをご提案します。また、介護保険や介護・看護など専門知識を要するご相談も承ります。

サービス内容

ケアプラン作成

担当のケアマネジャーひとりの判断だけで決めることはありません。ご利用者の目指している生活を実現するために、数ある選択肢のなかから事業所内で情報共有を図ることで、最適なサービスや対応方法を選びます。

相談援助

ご利用者が「これからどう生活をしたいのか」「なぜ支援が必要なのか」という根本的なところからヒアリングをします。ニーズに合わせたサービスや支援を効果的に組み合わせた相談援助を行います。

各種手続き代行

介護保険で介護サービスを利用するには区役所に要介護認定を申請し、要介護の認定を受ける必要があります。ケアマネジャーがご利用者やご家族に代わり要介護申請の手続きを行います。

大起エンゼルヘルプでは介護サービス計画書のクオリティ向上のために、ケアマネジャーの資質向上に取り組んでいます。年4回の全社研修をはじめ、常に幅広い知識の習得、能力・資質の向上を図っています。

料金

全額介護保険負担となります。原則としてご本人のご負担はございません。
※介護保険の適用がある場合には、介護保険より全額給付されるため、
ご本人にはお支払いが生じません。

サービスの流れ

ご契約までの流れ
【STEP1】お問い合わせ

お近くのケアセンターへお気軽にお問い合わせください。
(受付時間 AM8:00~PM6:00)

【STEP2】カウンセリング

ケアマネジャーがご自宅を訪問し、ご本人の状態や意向、 ご家族状況などを詳しく伺います。

【STEP3】ケアプラン案の作成

カウンセリングを基にケアプラン案を作成いたします。ご本人、ご家族の皆様で内容をご検討ください。

【STEP4】ケアプラン内容の承認

ご本人の承認により、最終的にケアプラン内容が決まります。もし、ご希望に沿った内容でない場合、再調整いたします。

【STEP5】各種サービスご提供

幅広いサービスで、フレキシブルに対応いたします。ケアプランの見直しなど、お気軽にご相談ください。

メッセージ

本人も介護者も笑顔ですごせる様に。

介護が必要な状況になっても、楽しみをもって生活できるようにサポートします。
人によって楽しみは様々です。人と関わることが楽しみの方もいれば、一人で過ごすことが楽しみの方もいらっしゃいます。その方、その方の楽しみを一緒に見出して、日々を楽しく過ごすことを応援していきたい。その方が待ち遠しく思えるような明日をいっしょに創り出すことが私たちの喜びでもあるのです。
一方で、家族の抱く不安や生活環境の変化にも配慮し、これまでの生活とこれからの介護が両立できるよういっしょに最善の方法を考えていきます。その方の楽しみを家族といっしょに応援することが継続して在宅で生活できることに繋がるのです。互いに支え合って、本人も介護者も笑顔で過ごせる社会を目指していきます。

居宅介護支援(ケアマネジャー)  寶来 則子

ご利用者とご家族の意思を支援する。

介護に関しての主役はあくまでご利用者ご本人であり、そしてそのご家族です。
ケアマネジャーは脇役であり、側面・後方から支援する立場であると考えています。介護の現場は理想論ではきれいごとでは済まされない事やマニュアルやセオリーが通じないことが多々あります。しかし、困った時や途方にくれそうなとき、ご利用者やそのご家族が様々な判断をできるまで、寄り添えるような存在であるべく努めています。

居宅介護支援(ケアマネジャー) 渡辺 寿雄

ケアセンター

東京

  • 足立ケアセンター
  • 練馬ケアセンター
  • 新宿ケアセンター
  • 豊島ケアセンター
  • 北ケアセンター
  • 板橋ケアセンター
  • 葛飾ケアセンター
  • 杉並ケアセンター
  • 中野ケアセンター

埼玉県

  • 川口ケアセンター

コメントは受け付けていません。

採用情報はこちら